« ニュース転載(十勝毎日新聞) | Main | ばんドルBAN2 »

October 20, 2006

ニュース転載(北海道新聞)

北海道新聞Web版より転載

ばんえい、存廃判断持ち越し 岩見沢「判断に時間」 市長協議  2006/10/20 07:23

 【函館】巨額の赤字を抱え、来年度以降の存廃が議論されているばんえい競馬について、北海道市営競馬組合(管理者・菅原功一旭川市長)を構成する旭川、帯広、北見、岩見沢の四市長は十九日、函館市内のホテルで協議した。焦点となっている「帯広・岩見沢」開催か廃止かについては、渡辺孝一岩見沢市長が「なお判断に時間が必要」としたため、結論が持ち越された。

 四市はこれまでに、現組合の解散に合意していることから、存廃については岩見沢市長と、存続の意向を表明している砂川敏文帯広市長との協議に委ねられた。これにより、旭川と北見の両市からは、ばんえい競馬が姿を消すことが確定した。

 四市長は二十日に結論を出す前提でこの日会談したが、渡辺岩見沢市長が「議会や市民との協議ができていない」としたため、判断は先送りとなった。しかし、各市とも来年度予算案の編成時期に入っていることもあり、四市長は結論を出すまでに残された時間は少ないとの認識で一致した。

|

« ニュース転載(十勝毎日新聞) | Main | ばんドルBAN2 »

ニュース転載」カテゴリの記事

存廃問題」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ニュース転載(北海道新聞):

« ニュース転載(十勝毎日新聞) | Main | ばんドルBAN2 »