« 日本輓系種 | Main | ニュース転載(十勝毎日新聞) »

December 13, 2006

まだ「決定」でもないのに

廃止といってみたり存続といってみたり,マスコミさんも大変ですね。
とりあえず一介のファンとしては「人事を尽くして天命を待つ」のみ。今の時点で「できること」を粛々とやっていくことにしましょう。


さて,ここにきて存続に向けての流れが加速してきたわけですが,その背景には「民間企業からの支援の提案」があったとのことで。正式発表が無いのであえて論評はしませんが,個人的な希望は

「ばんえい競馬のことを理解・支援してくれる企業がたくさん現れて,それぞれが得意分野で力を発揮して,ばんえい競馬をどんどん発展させてほしい」

です。
個人的には,黒字化→報償費や賞金の増額→馬の取引価格上昇→馬産の担い手確保 という,ばんえい競馬の「安定的な開催」がゴールだと思っておりますので。支援してくれる企業は「船頭多くして船山に上る」にならない程度にたくさん現れて欲しいな,と。

|

« 日本輓系種 | Main | ニュース転載(十勝毎日新聞) »

存廃問題」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference まだ「決定」でもないのに:

« 日本輓系種 | Main | ニュース転載(十勝毎日新聞) »