« ニュース転載 「3連単」導入浮上 地全協、共同システム化提案 | Main | 北見記念(結果) »

November 28, 2008

北見記念(展望)

今週末は古馬重賞の北見記念。当初の登録メンバーからトモエパワーとホクショウダイヤが回避,スターエンジェルが追加出走となりました。
岩見沢記念の時にも書きましたが,私の個人的な感想では,古馬陣ではナリタボブサップとカネサブラックの2頭が重賞では一歩抜けているのかな,という気がしています。この重量だとボブの方が上なのかなあ。岩見沢記念後一息入れたカタチでの出走となりますが,故障や体調不良が原因での休養じゃない限り影響はないだろうと思います。奇しくもライバルが隣枠に入ったわけで,オッズパーク杯の競り合いみたいな見ごたえのあるレースを期待します。
今季の古馬重賞ですが,これまでトップハンデの馬が1着には来ていないということで。単穴候補として10Kg加増の無いグループでいえば前走特別勝ちのミサイルテンリュウやタケタカラニシキあたりが目につきますが,個人的には秋になって調子上向きのスーパークリントン,休養明け2戦目のホクトキングを推したいです。
岩見沢記念を豪快に差し切ったフクイズミ。850Kgは向いてないという印象がしますが,この馬の場合は荷物云々よりはその日の気分次第なんですよね。馬券を買うとしたら中心視はしづらいような。

週末は雨が予想されている帯広。お客さんの入りと馬券の売り上げも気にかかるところです。

|

« ニュース転載 「3連単」導入浮上 地全協、共同システム化提案 | Main | 北見記念(結果) »

重賞」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 北見記念(展望):

« ニュース転載 「3連単」導入浮上 地全協、共同システム化提案 | Main | 北見記念(結果) »