« ヒロインズカップ(結果) | Main | バレンタインカップ(結果) »

February 12, 2010

バレンタインカップ(展望)

今週末の重賞は明け3歳牝馬限定のバレンタインカップ。

実績でいえばメンバー中唯一の5勝馬ホクショウシャネルとヤングチャンピオンシップ牝馬最先着,白菊賞勝ちのダイリンビューティが人気を分けあうことになりそうですが,はたして。
ホクショウシャネル,8月に行われた牝馬限定の特別戦いちい賞では第2障害でひっかかってシンガリ負け。10月の白菊賞でもゴール手前でパッタリ止まって3着と,どうも特別戦での走りが今一つなのが気がかり。気性的にムラがあるのかなあ。軽馬場でなら意外と楽勝しちゃうんじゃないかという気もしますが,軸馬とするにはちょっと危うい印象もあります。そういう意味ではダイリンビューティの方が「連複の軸」としては買いやすいとは思います。母はオークス2着のヤマノビューティでその全姉ヤマノルビーはオークス馬と血統的な素地は十分。
その他の出走馬では。いちい賞勝ちのメンコイワタシや南北海道産駒特別勝ちのアオノラブチャンと特別戦での実績がある馬もいますし,1月になって障害中間にハロー掛けをするようになってから好走が続いているシークレットライヴとシルクロードなども面白そう。9月デビューながら着実にクラスを上げてきたツジノコウフクの半妹ツジノコウフクヒメに同じく8月デビューのスーパートップヒメも,底を見せていなくて怖い存在。馬券的には面白い一戦となりそうです。

◎ ダイリンビューティ
○ シークレットライヴ
▲ スーパートップヒメ
△ ツジノコウフクヒメ

|

« ヒロインズカップ(結果) | Main | バレンタインカップ(結果) »

「重賞」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68576/47549344

Listed below are links to weblogs that reference バレンタインカップ(展望):

« ヒロインズカップ(結果) | Main | バレンタインカップ(結果) »